菅谷館跡内に戦没者を追悼する「忠魂祠」があります。昭和40年に大改修が実施されましたが、その後50年が経過し劣化が進んでいました。さらに平成23年の東日本大震災の影響により、基礎部分に亀裂が入り、応急的な補修が行われたものの早急な改修が必要な状況となってしまいました。
この忠魂祠の改修を行うため、平和の礎・忠魂祠改修事業実行委員会が設置され、7月1日から募金活動を行っております。みなさまからのご賛同を賜り、ご支援ご協力くださいますよう、よろしくお願い致します。

1.金  額 1口2千円(何口でも可)
2.募集期間 平成29年7月1日から平成29年10月31日
3.募集対象 この趣旨に賛同いただける方

また本事業に関する趣意書が社協だより88号に掲載されております(下記リンクよりアクセスできます)。
お問い合わせは、各実行委員及び嵐山町社会福祉協議会(62-0722)までお願い致します。

忠魂祠改修事業 趣意書